2018年04月10日

こんなハガツオ,初めて・・・

今朝は北よりの風、予定より一時間遅れで家を出て、オキアミの餌さ釣りの仕度をして羽伏港へ・・・。

コマセを撒き始めてドングリ浮きを投入、暫くは餌盗りも何事も無く・・・日の出の頃に小メジナが一匹上がったのでこれから始まるかと期待したけど魚影が見えない。

IMG_3353[1].jpg

常連さんが隣でジギングを始めると,直ぐに反応が・・・そんなに大きくはないけど何かが掛かって外れたようだ。

餌釣りに見切りをつけ、自分もシンペンをセットして一投目から反応が・・・ハガツオの幼魚(25cm)が入食いになったけど4〜5匹放流して、ビッグワンの気配が無いので帰り支度。

IMG_3355[1].jpg

IMG_3354[1].jpg

明日こそ早起きをして,ビッグワンより食べ頃サイズを探しに行きますか・・・。

IMG_3357[1].jpg

IMG_3356[1].jpg
posted by マリン at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月04日

食べ頃サイズのウゴイが・・・

今朝は外に出てみると月明かり、南西の風もちょっと強め・・・でも昨夜からシークレット方面へ出かける為の仕度をしてあったので、駄目もとで堀切の駐車場へ行ってみた。

すると二番手の到着、先行する釣り人がいるようです。

階段を下りて、山側の凸凹道を風に向かって歩き始めると、数分で汗ばんでくるような暖かさ・・・季節が進んだようです。

今日で三日連続のシークレット〈神が森〉付近、横風が気になるところだけど・・三度目の何とかを信じてシンペンやルアーを変えたりして。

日の出の頃、何時もよりワンド付近でカモメの群れていて、カモメでもつれなけりゃいいと思っていたら,本当に釣れてしまった。

IMG_3330[1].jpg

カモメを丁寧に引き寄せて、ロッドの竿尻をは脇に抱え、両膝で鳥を固定して、足の水かきに刺さった針を外して離すと元気良く飛んで行ったので一安心・・・。

カモメの群れから離れたところで風に向かって、シンペンを投げてみると10cm程のサバっ子がちゃんとフッキングして上がってきた。

IMG_3332[1].jpg

それから小一時間、手を変え品を変え場所を変えて、そろそろ帰宅時間が迫った頃に突然の当たりが・・・。

IMG_3334[1].jpg

今回はミドルフックが上唇にがっちり掛かって、ウゴイ〈65cm〉が釣れてくれました。

この一匹あれば充分なので、処理をした後リュックに詰め込んで、後は家路を急ぐだけ・・・。

IMG_3337[1].jpg

IMG_3310[1].jpg





posted by マリン at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月03日

最近の釣果・・・

四月1日(日)の仕事終わりのアフターセブン、ウェダーを着込んで夜のサーフへ繰り出した。

小一時間が過ぎても当たりが無いので、そろそろ腹も減ってきたので帰ろうかと諦めかけた時・・・小振りなウゴイ〈50cm〉が喰い付いて来た。

IMG_3306[1].jpg


昨日の朝シークレットのシャローエリアで、日の出前に貴重な当たりがあったけど、前日もそうだったけどバラシてしまいました。

IMG_3307[1].jpg

IMG_3308[1].jpg

そんな残念な日が多々ありますが、釣れても釣れなくても釣れるまで、好きな場所なので通い続けると思います。


昨日の夕方、新島港へオキアミの餌さ釣りに行って来た。

IMG_3319[1].jpg

IMG_3321[1].jpg

餌さ釣りは手堅く、一投目からイサキが喰ってきて、小メジナやイシダイの赤ちゃんとかが釣れて、日の入りの時間まで楽しめました。

IMG_3325[1].jpg

お持ち帰りは、イサキ(36〜7cm)が5匹、小振りな尾長メジナが2匹でした。


そして今日の朝、ゴロタ海岸へ・・・。

IMG_3322[1].jpg

IMG_3323[1].jpg

台風の余波が入って来て、時々でっかい波が・・・飛沫を浴びて、ビショビショになって帰っただけの朝でした。

posted by マリン at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月27日

尾長メジナ、小シマが・・・

今日の朝日は、真っ赤に燃えているようでした。

IMG_3293[1].jpg

IMG_3295[1].jpg

何時もよりゆっくり家を出て、東側の港でエギングやジギングを試してみたけどノーバイト・・・当たりを取るためにはもっと本気を出して早起きをしないとです。


昨日の午後、ランチの後に石山展望台方面へ、今が盛りの山桜を花見がてらにトコトコと向山林道を走ってきた。

IMG_3266[1].jpg

IMG_3264[1].jpg

IMG_3267[1].jpg

IMG_3268[1].jpg

IMG_3271[1].jpg

IMG_3273[1].jpg

IMG_3276[1].jpg

IMG_3284[1].jpg


夕方からオキアミの餌さ釣りに出かけた。

IMG_3289[1].jpg

コマセを撒き始めて小一時間、困ったことに一向に沈まないドングリ浮き・・・餌盗りのキタマクラの数にビックリです。

日の入り前に仕掛をカゴ釣りに換えて、小振りなシマアジが・・・尾長メジナ(35〜43cm)が立て続けに喰いだした。

イサキはこの一尾だけ・・・。

IMG_3290[1].jpg

IMG_3291[1].jpg

IMG_3292[1].jpg

水温は19℃と高めなので、餌盗りの少ない夜釣り、明け方もイサキが好調のようです!









posted by マリン at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月20日

イサキ、桜真鯛が・・・

今朝は低気圧が接近中で、北東のシトシト雨が降っていました。

IMG_3260[1].jpg

IMG_3259[1].jpg

一応ウエダーを着込んで、東側のゴロタ海岸方面へ向かってみたけど雨の止み間が無さそうなので、港からルアーを投げてみることにした。

シンペンを試して反応が無いので、ジグに替えて数投目で当たりが・・・結構いい手応えなのでカンパの60cmクラス??

IMG_3257[1].jpg

アシストが頭、リアーが背中にスレ掛かりで食べ頃サイズの真鯛〈56cm、1.98kg〉・・・今季初なので丁寧に玉網で掬いました。


昨日の夕方、新島港へオキアミの餌さ釣りに行って来た。

コマセを撒き始めて、数投目でイサキが釣れだした。

IMG_3254[1].jpgIMG_3255[1].jpg

IMG_3256[1].jpg

立て続けに六匹(36〜40cm)・・・鮮度の落ちないうちに氷の効いたクーラーボックスに納めた。

それから再開すると日の入りまで5匹追加・・・久々の大漁です!!



posted by マリン at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月11日

ビッグサンデー・・・

今朝は東よりの風、東側のゴロタ海岸、低気圧の置き土産は波乗り族には嬉しいビッグウエーブ、陸っぱりサーフアーにはちょっとやばいくらいの波のパワーです。

サラシは有り過ぎるぐらい、波高3m位のウネリが3〜5連続して押し寄せてきます。

日の出前、風もそれほどでもなかったので、安全な場所からルアーを小一時間ほど投げてみたけど反応が無
い・・・。

IMG_3232[1].jpg

IMG_3234[1].jpg

IMG_3233[1].jpg

うねりが段々大きくなって来たので、早めに切り上げて、新島港へ移動してみた。


IMG_3239[1].jpg

エギングを試してみたけど、これも不発・・・久振りにジギングを試してみた。

すると式根島方向へ投げ続けていると、ホール中に当たりが・・・ショガンパ〈43cm〉が喰い付いて来た。

IMG_3236[1].jpg





posted by マリン at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月04日

春ヒラメが・・・

今朝は南西の風、ゆっくり起きて日の出間近のワーダ〈和田浜〉方面の探索に出かけた。

勿論ルアーロッドを担いで、あわよくばヒラメでも出たらいいなあとの思いで、階段を下りてみると日曜日なのに誰もいない・・・貸し切り状態です。

IMG_3209[1].jpg

IMG_3210[1].jpg

IMG_3211[1].jpg

一投目から流れ藻をルアーが拾ってくるので、海草の少ない場所を探して移動、バイトの無いままどん詰まりまでは半時程・・・今日は早めに切り上げることにしました。

IMG_3215[1].jpg

IMG_3218[1].jpg

IMG_3219[1].jpg

IMG_3220[1].jpg

IMG_3217[1].jpg



昨日の朝初来島されたお客さんが、弊店でご購入してくださったルアーでヒラメが釣れたと、見せに来てくれました。

折角なので撮らせてもらいました・・・。

IMG_3221[1].jpg

IMG_3225[1].jpg

羽伏浦方面で釣れたビッグサイズ86〜7cm(6kg)、60cmUP(2.4kg)のヒラメ、お見事です!!





posted by マリン at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月03日

春ウゴイが・・・


IMG_3207[1].jpg

2日間吹き荒れた春の嵐が収まり、日の出の一時間くらい前に家を出て、東側のゴロタ海岸へ行ってきた。

風は追い風、何時に無くいい感じのサラシが、今日は何か出そうな予感が・・・。

ゴロタ石を転ばないよう気をつけて、ルアーがしっくり引けて安全で足場のいいところを探していると、日の出の前に当たりが・・・。

元気良く引っぱるので真鯛かと勘違い・・・手古摺らされたけどまあまあなウゴイ(69cm)がスレ掛かりで上がってきた。

IMG_3193[1].jpg

ご来光を撮って再開、するとまた当たりが・・・。

IMG_3194[1].jpg

直ぐに鰓洗いをしたので二匹目もウゴイ(70cm)、どうしたものかこれもスレ掛かりでした。

IMG_3198[1].jpg

まさか三匹目は無いだろうと同じ場所にルアーを投げ込んでみるとまた当たりが・・・今度はサイズアップの89cmでした。

IMG_3206[1].jpg

流石にこれ以上欲を掻くと、お持ち帰りが大変になるので、本日はこれにて打ち止めです!!

IMG_3208[1].jpg

posted by マリン at 12:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2018年02月27日

春です・・・

IMG_3189[1].jpg

IMG_3190[1].jpg

今朝のまま下海岸は、凪が良すぎたのかノーバイト・・・。

IMG_3183[1].jpg

IMG_3186[1].jpg


暮れなずむまま下海岸、昨日の夕日は雲の中・・・。

IMG_3178[1].jpg

この頃はノーバイト症候群の症状が重く、これで駄目だったら餌さ釣りに切り替えようと思っていたところ、突然5−60メーター沖でベイトの気配が、小さなボイルも久し振りの光景・・・。

IMG_3177[1].jpg

その症状を癒してくれたのがショガンパ・・・ちさいけど折角なのでお持ち帰り決定です。

それから半時程過ぎて、何の気配も無く波打ち際付近で突然の当たりが・・・待ちに待ったウゴイです。

三回くらい鰓洗いをすると大人しくなって、波に乗せてヅリ上げてみると鰓の付近にスレ掛かり・・・。

IMG_3180[1].jpg

今季初のヒラスズキは80cmUP,#4のフックは3本ともへし曲げられていました。

IMG_3181[1].jpg














posted by マリン at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年02月18日

想いどうりには・・・

昨日までビュンビュン吹きだった西風も今朝は凪ぎる予報だったので、何時もより早起きをして”堀切”の駐車場へ向かった。

するとこれから出発しようとしている地元の若手のアングラー5人、他にも数台車が停まっていて・・・賑やかな日曜日の朝になりそうです。

南端付近が空いていそうなのでひたすら歩き続けると、予定どうり日の出の一時間前に辿り着いて一番乗りです。

あんまり早く釣れすぎても、欲を言えば、日の出の頃にささっと食べ頃サイズの平さまを上げて帰るのが理想なんだけど・・・。

IMG_3161[1].jpg

IMG_3163[1].jpg

思いどうりにならないまま無情にも日が昇り始め帰宅時間、近くの3人のアングラーに声を掛けてみたけどノーバイトのようです。

IMG_3165[1].jpg

下げ潮になって、これからがよくなりそうだけど遅刻しないように、後は小一時間かけて帰るだけ・・・。


それから約三時間後、昨日の朝便で来島された常連さんが、ウゴイが釣れた・・・と見せに来てくれました。

IMG_3169[1].jpg

IMG_3168[1].jpg

IMG_3167[1].jpg

まさに食べ頃サイズのヒラスズキ〈78cm、5.44kg)・・・おめでとうございます!!!





posted by マリン at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記