2018年10月23日

ササヨにオジサン、そしておじさん達も頑張っていた・・・

昨日の午後、気なっていたシークレットの入り口付近に行って来た。

IMG_3844[1].jpg

IMG_3843[1].jpg

ここ数年に無いぐらい波打ち際が山側に迫っていて、落石ゾーンの壁際まで・・・とても危険です!

これから西よりの風の日が続いて,砂が戻ってくることを祈るしかない・・・。

IMG_3846[1].jpg

IMG_3847[1].jpg


昨日の夕方,十四夜の月が東の空から昇り始めたころ、久し振りの地磯へオキアミの餌さ釣りに行って来た。

IMG_3848[1].jpg

水温の下がり目に良く口を使うイスズミが立て続けに5〜6匹、そのつど玉網で掬うので額に汗が滲んできます。

IMG_3849[1].jpg

IMG_3852[1].jpg

そしてオジサンを抜き上げて,浮きに電気を点ける頃、小振りなイサキが喰いだした。

IMG_3855[1].jpg

餌盗りのハタンポが出始めた、定時放送が流れる頃には帰り支度です。


今朝は北東の風,日の出のころ羽伏港へ行って見ると良形の口太メジナを釣り上げたところ,折角なので撮らせてもらいました。

IMG_3857[1].jpg

IMG_3858[1].jpg

IMG_3860[1].jpg

イシガキフグやウツボを上げていた人も・・・夜明け前の暗い時間にはイサキや小型のシマアジを沢山釣り上げた人もいたようです。
posted by マリン at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184751120
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック