2018年02月18日

想いどうりには・・・

昨日までビュンビュン吹きだった西風も今朝は凪ぎる予報だったので、何時もより早起きをして”堀切”の駐車場へ向かった。

するとこれから出発しようとしている地元の若手のアングラー5人、他にも数台車が停まっていて・・・賑やかな日曜日の朝になりそうです。

南端付近が空いていそうなのでひたすら歩き続けると、予定どうり日の出の一時間前に辿り着いて一番乗りです。

あんまり早く釣れすぎても、欲を言えば、日の出の頃にささっと食べ頃サイズの平さまを上げて帰るのが理想なんだけど・・・。

IMG_3161[1].jpg

IMG_3163[1].jpg

思いどうりにならないまま無情にも日が昇り始め帰宅時間、近くの3人のアングラーに声を掛けてみたけどノーバイトのようです。

IMG_3165[1].jpg

下げ潮になって、これからがよくなりそうだけど遅刻しないように、後は小一時間かけて帰るだけ・・・。


それから約三時間後、昨日の朝便で来島された常連さんが、ウゴイが釣れた・・・と見せに来てくれました。

IMG_3169[1].jpg

IMG_3168[1].jpg

IMG_3167[1].jpg

まさに食べ頃サイズのヒラスズキ〈78cm、5.44kg)・・・おめでとうございます!!!





posted by マリン at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年02月14日

宮塚山へ・・・

昨日の昼下がり、富士見峠から電波塔を経由してロラン局跡地へ行ってきた。

IMG_3154[1].jpg

IMG_3156[1].jpg

IMG_3143[1].jpg

IMG_3147[1].jpg

IMG_3148[1].jpg

IMG_3150[1].jpg

頂上付近は冷たい風が吹き上げてきて、砂利道の水溜りは薄氷が張っていました。

まだ春は遠いのか・・・グローブをしてても指先が悴んできます。


今朝は昨日よりは風が凪いできたので、久し振りのシークレット越え・・・”聖地”へ行ってきた。

時々突風が来ると、砂が容赦なく背後からバチバチ音を立て、ロッドにも吹き付けていきます。

IMG_3157[1].jpg

IMG_3158[1].jpg

IMG_3159[1].jpg

そんな仕打ちに一時間半ほど耐えて、ノーバイトのまま・・・他にも四人のアングラーさんたちが居ましたが誰も上げた様子が無い。

・・・この場所では日が昇り始めたら帰宅時間です。

IMG_3160[1].jpg
posted by マリン at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年02月09日

サイズUP・・・

IMG_3126[1].jpg

IMG_3128[1].jpg


今朝は目覚ましより早く起床、お湯を沸かしてお茶を飲んでから、適当な足腰のストレッチは釣りに出かける前には欠かせない。

寒さも風も和らいだので四日振りにシークレット方面を目指した。

落石ゾ〜ンに差し掛かった時、何時もより石ころの転がり落ちる音が幾つも直ぐ近くに聴こえて、改めて危険な場所だと認識しました。

海側を小走りに通り抜けて・・・何時もより汗をかいた。

IMG_3135[1].jpg

IMG_3137[1].jpg

ワンド付近で始めてみて、サラシの濃いどシャローエリアまで戻りご来光を拝んだ後、流れ藻が引っ掛かったような感じの当たりが、ロッドを立ててみると竿先から小さな生命反応が・・・。

IMG_3138[1].jpg

スレ掛かりで皮一枚で上がってきた寒ビラメ(53cm、1.4kg)、久し振りのお持ち帰りです。


IMG_3140[1].jpg
・・・この辺りは大変危険です!

posted by マリン at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年02月05日

立春を過ぎたけど・・・

今朝は西の風が強く、ちょっと遅いお出かけだけど6時頃"掘切り”の階段からシークレット方面を目指した。

IMG_3113[1].jpg

IMG_3115[1].jpg

IMG_3112[1].jpg

ワンド付近は無情の横風、風待ちをしながらルアーを投げてみたけど飛距離が稼げないので、シンペンに替えて探ってみると、何かがコツン!と当たったような・・・。

IMG_3117[1].jpg

期待をこめてフルスイング、半分ほど曳いてくると当たりが・・・良い感じの走りだったから期待したけど、スレ掛かりでブリッコが上がってきた。

IMG_3120[1].jpg

IMG_3122[1].jpg

それから小一時間、シャローエリアを戻りながら試してみたけどそれっきり・・・でした。

午後から西風が強まりそうだけど、ルアーでお持ち帰りを探してきます。

posted by マリン at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月30日

石山方面へ・・・

昨日の昼下がり、南西の風が強く釣りをする場所も無さそうなので、相棒と向山林道を走ってきた。

IMG_3083[1].jpg

IMG_3087[1].jpg

IMG_3088[1].jpg

IMG_3092[1].jpg

IMG_3095[1].jpg

IMG_3102[1].jpg

IMG_3100[1].jpg

IMG_3101[1].jpg

明日はいい釣り日和になるかもしれない・・・。
posted by マリン at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月28日

ボーズよりましか・・・

今朝は東よりの風、昨日ほどの冷え込みは無いものの、向かい風のポイントを避けて波穏やかな場所を選んだ。

此処へ来る前に”ヘリ下”で風向をチェックして、ゴロタ海岸に立ち寄り間々下方面へ・・・壁際まで波が着てるので駄目もとで、意外性のある”サブローバーマ”で試してみた。

IMG_3078[1].jpg

IMG_3077[1].jpg

半時もすれば日の出の時間、数投目で15cm位のクサフグがスレ掛かりで上がった後、小振りなカンパチが喰い付いて来た。

IMG_3075[1].jpg

今朝もお持ち帰りはこの一尾だけ・・・。

水温は17℃、オキアミの餌さ釣りが手堅いかも・・・。
posted by マリン at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月27日

四日ぶりに・・・

風も止んで、明け方の気温は氷点下まで下がったようで、日の出の頃に車に乗り込むとフロントガラスが凍り付いていました。

IMG_3070[1].jpg

巡回がてら日が昇り始めた東側の港へ着いて、まずFミノー、Sペンシルを試して・・・スチール系のミノーに変えて底を探っていたらいきなりヒットしてきた。

IMG_3071[1].jpg

IMG_3073[1].jpg

元気良く引くので青物系かと・・・小振りな寒ビラメ(46cm、995g)でした。

IMG_3068[1].jpg

今日から暫く釣り日和が続きそうなので、あっちこっちへ出かけようと思っています。

posted by マリン at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月22日

南岸低気圧が・・・

通過中で冷たい雨がぱらぱらと降ってきました。

餌さ釣りで手堅く鯵を釣りに行くか、それとも一発狙いのルアー釣りに行くか昨夜の内に決めて、今朝は間々下海岸へ夢とロマンを求めて下りてみた。

間々下海岸も階段付近は砂浜が無くなって、護岸の壁際まで波が来るので南側の浜丈のあるとこまで行くと、今度は横風が強く、ルアーがしっくり曳けない・・・。

なので5〜6投で場所移動・・・鳥ン島付近で仕切り直しです。

IMG_3058[1].jpg

この辺りは追い風、ベタ凪ぎでベイトの気配も無いけど奇跡を信じてルアーを投げないと、ゲームは始まらないので・・・。

IMG_3060[1].jpg

IMG_3061[1].jpg

半時程して帰宅時間が迫ってきた頃本日初バイトが・・・小振りなカンパ(975g)が125mmのルアーを丸呑みしてきました。

IMG_3056[1].jpg

IMG_3057[1].jpg

・・・明日から暫く冬型の気圧配置、西ン風の日々が続きそうです。




posted by マリン at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月19日

寒椿、寒平目・・・

IMG_3054[1].jpg

IMG_3053[1].jpg

何時もより暖かい朝、何処へ行ったら良い事があるか、日の出の一時間ぐらい前に外に出て風向きを調べると、耳を澄まさなくてもはっきり東の方から波の音が聴こえた。

たぶん東側の海岸は波が高そうなので、西側の間々下海岸へ行ってみるとまだウネリが高く壁際まで波が来て、ここも入れそうも無い。

ウゴイ狙いの”露天下”は、膝の調子が良くないので今回は諦めて、穏やかな”船客待合所”前の海岸へ降りてみた。

日の出前のまだ辺りが暗いマズメの好機に期待は膨らむけど、当たりもベイトの気配も無い・・・。

IMG_3051[1].jpg

IMG_3052[1].jpg

昨日の朝は”和田浜”で完敗、今朝もボーズで連敗かと思ったら突然の当たりが・・・。

元気良く引くので青物系?・・・砂浜にヅリ上がってきたのは、肉厚の寒平目(59cm)がスレ掛かりでリヤーフック一本、外れる寸前だった。

IMG_3049[1].jpg

IMG_3048[1].jpg

今季初のお持ち帰り・・・とっくに始まってる人も居るけど、自分にとってシーズン開幕かな?!








posted by マリン at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月16日

小春日和・・・

今朝は南西の風が強く吹いていますが、久振りに暖かい日になりそうです。

IMG_3037[1].jpg

IMG_3038[1].jpg

IMG_3039[1].jpg

IMG_3041[1].jpg


昨日の夕方、風裏の港へオキアミの餌さ釣りに行ってきた。

釣りはじめから餌盗りが多かったので、水温を計ってみると17.3℃と意外に暖かい。

IMG_3036[1].jpg

日の入りが過ぎて暗くなってきた頃、アオムロが釣れて・・・イサキが上がった後は当たりが無くなり刺し餌が残って来るので、今度は遠くまで浮きを流してみた。

IMG_3035[1].jpg

すると浮きが沈むと、さお先にいい感じの手応えが・・・どうかバレませんようにと慎重に寄せてくると今季初の寒真鯛〈♀62cm〉です。

そして潮が変わったら当たりが無くなったので帰り支度・・・”夜釣りよ今夜もありがとう”です!
posted by マリン at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月15日

ソゲ、寒ワラサが・・・

日の出の二時間前、家を出る頃は北よりの風、澄んだ星空を時々見上げながら昨日の朝に引き続きシークレット方面を目指した。

指先が悴むけど、”神が森”の辺りまで来ると額に汗が・・・風も南西に変わって更に南端付近目指し、予定どうり一時間前に到着。

今日こそは”聖地からのお持ち帰り”をと、意気込んでみても小一時間経っても海からの反応が無く、朝日が昇り始めます。

IMG_3029[1].jpg

IMG_3027[1].jpg

IMG_3030[1].jpg

いつもなら日の出とともに帰り支度をしないと遅刻するけど、今日はお休みなので何時もより小一時間程の延長戦・・・。

ノーバイトは避けたいと思っていた矢先にソゲが・・・肉厚だけど放流です。

IMG_3031[1].jpg

帰りがけに海鵜が3羽何かを捕食しているようなので、近づいてルアーを投げ込んでみると数投目で良い感じの手応えが・・・こんなところでまさかのワラサ〈70cm〉が上がってきました。

IMG_3032[1].jpg

IMG_3033[1].jpg

この一尾で充分なので、直ぐに締めて鮮度が落ちないうちに、お持ち帰りです。

posted by マリン at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月06日

小振りなカン・・・

寒いのは苦手だけど、寒(カン)のつく魚は大好きです!

今朝は目覚ましを止めたのは覚えていたけど、二度寝をしてしまい五時を過ぎてからハッと起き出して、シークレット越えは諦め何時もの場所に行ってみた。

相変わらずウネリも高く、ひゃっこい所為か、堤防にも海岸にも人影が無く・・・寂しいかぎりだ。

ゴロタ海岸へ下りてみるとこんなところ迄と思うほど波が這い上がってくるので、何時もより立ち居地を高いところへ・・・安全第一です。

IMG_3016[1].jpg

IMG_3017[1].jpg

今日こそは初ウゴイをと、ルアーを投げ始めて数投目にバイトが・・・数秒で外れたので多分スレ掛かりだったかもしれない。

IMG_3020[1].jpg

フックは交換したばかりだし、気を取り直して投げ続けていると今度はちゃんとフッキングしたようだけど手応えが軽い・・・刺身でいけそうなカンパチ(985g)でした。

IMG_3018[1].jpg

IMG_3015[1].jpg

IMG_3021[1].jpg

桟橋で捌いてみたら、胃の中からゴセンスズメダイ?〈6〜7cm〉が未消化のまま・・・。


posted by マリン at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月04日

イナワラ???

今朝は風が止んで氷点下まで冷え込んで、我が家の水道のホースが凍っていました。

五時前に”堀切り”の階段を下りてシークレット方面を目指していると、二つのヘッドライトが戻ってくるのが見えた。

地元の釣り仲間で、2日間続いた大波でシークレットの落石ゾーンが二箇所ほど、崩落した箇所があって、帰りが満潮の時間と重なると危険なので戻って来たようです。

そんな訳で急遽行き先を変更して、何時もの羽伏のゴロタ海岸へむかった。

IMG_3012[1].jpg

IMG_3013[1].jpg

今朝もビッグウェーブが押し寄せていて、無理をしないで足元が明るくなるのを待って足場の良さそうなゴロタ石に乗って、凪ぎ間を見ながらルアーを投げてみた。

すると日の出の頃、久し振りのバイトが・・・ウゴイでも真鯛でも無さそうな走り?

IMG_3011[1].jpg

ブリッコよりはちょと大きめ、イナダ以上ワラサ未満の60cm・・・ルアーでは今年初のお持ち帰りです!
posted by マリン at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月02日

年明け2日目・・・

東方海上で発達した低気圧の影響か、今朝は西風が強く東側の海岸はビッグウェーブが打ち寄せていました。

IMG_3001[1].jpg

IMG_3003[1].jpg

IMG_3002[1].jpg

シークレット方面は無理だと思われたので、羽伏港へ向かってみると、先端付近から真ん中くらいまで波が洗い流していました。

ゴロタ海岸は壁際まで波が打ち寄せ、危ないので・・・足元が明るくなってから港よりの比較的に穏やかな場所に下りてみた。

波待ちをしながら小一時間ルアーを投げてみたけど、ノーバイト・・・不調です。


昨日の夕方、スーパームーンが昇り始めた東側の港へオキアミの餌さ釣りに行ってみた。

先端付近は大きな波が洗い流しているので,手前の安全な場所に車を止めて,カゴ仕掛を投入すると・・・

IMG_2998[1].jpg

IMG_2999[1].jpg

・・・一投目から仕度をしていると浮きが沈んでいて,まあまあな鯵(30〜40cm)が、立て続けに三匹・・・それから7時頃までに4匹追加して,久し振りのお持ち帰りです。

posted by マリン at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月01日

謹賀新年・・・

本年も宜しくお願い申し上げます。

ご来光は,シークレットを回り込んだワンドの辺り・・・あいにく水平線には雲がありこんな感じの
”初日の出”でした。

IMG_2994[1].jpg

IMG_2991[1].jpg

IMG_2992[1].jpg

此処から南端付近まで,並んだアングラーは自分も含めて20人程、流石にお正月・・・賑やかなほうがいいです。

もうちょっと粘ればいいことがありそうな気がしても,7時半頃には帰路についた。


十三社神社へお参りに・・・安全釣行,大漁万作その他いろいろ祈願してきました。

IMG_2995[1].jpg

なので、午後から何処かへ釣りに出かけようと思っています。

posted by マリン at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月22日

冬至・・・

これからどんどん寒くなってきます。

今朝は北東の風、ウネリが大きかったのでシークレット方面は止めて、オキアミの餌さ釣りに行ってきた。

東の港は貸し切り状態,先端付近は大きな波が洗い流しているので、安全な場所に車を止めて仕度に取り掛かる。

IMG_2976[1].jpg

IMG_2977[1].jpg

日の出前のゴールデンタイム・・・半時程餌盗りも無くて、そろそろ浮きの灯りを消そうと思っていた矢先にいい感じに浮きが沈んで、塩焼きサイズの真鯛がきた。

IMG_2974[1].jpg

IMG_2973[1].jpg

そして小振りなブリッコとシマアジが立て続けに・・・その後はイシダイの赤ちゃんと放流サイズの小メジナになって帰宅時間となった。

posted by マリン at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月18日

最南端へ・・・

今朝は”掘り切り”の駐車場で待ち合わせて、息子世代のK君と二人でシークレット方面を目指した。

彼とはワンド付近で分かれて,久し振りの聖地へ・・・日の出の一時間前ぐらいに目的の場所に着いた。

今日こそは、食べ頃サイズのウゴイとヒラメをチャチャッと釣って帰る・・・筈だった。

IMG_2947[1].jpg

IMG_2944[1].jpg

白々と夜が明けてきた頃、ショガンパが掛かってきてこれをリリース、カンパが釣れるのは良い兆しなので引き波に足をとられないよう気をつけて、ルアーを思いっきり投げます・・・。

暫くするとゴツゴツっと、当たりが来て合せるといい感じの手応えが・・・真鯛のような走り方?ドラッグもそれなりに調整してあるので、これは頂き・・・と思ったらフックアウト、無理はしてなかったのに。

IMG_2948[1].jpg

フロントに真鯛らしき鱗が一つ,真ん中の#4のフックは曲げられて・・・完敗です。

そしてブリッコ,肉厚なヒラメは40cm位なので、これもリリース・・・思うようには行きません。

IMG_2945[1].jpg

IMG_2949[1].jpg

まあ次があるので、今朝はこれくらいにして・・・帰りは小一時間ぐらい掛かります。
posted by マリン at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月16日

昨日と今日の朝・・・

昨日の朝は、シークレット(神が森)付近でからワンド辺りまで移動しながら、探ってみたけどノーバイト・・・ここいらでは4日続けてお持ち帰りがありません。

IMG_2938[1].jpg

IMG_2937[1].jpg


そんな訳で今朝は確実なオキアミの餌さ釣りに行ってきた。

南西の風が強かったので,風裏の港へ行ってみると一番乗り・・・こんな日は他に釣り人の姿がありません。

潮が沖に流れるようになると,当たりが・・・まあまあなイサキが食いだした。

IMG_2939[1].jpg

IMG_2940[1].jpg

日の出の頃ショガンパが釣れてから、餌盗りの密度が濃くなって来たので帰り支度です。

IMG_2942[1].jpg

IMG_2943[1].jpg

サーフではヒラメやウゴイ(平鱸)の情報もチラホラ聞こえて来ます。

posted by マリン at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月14日

追伸・・・

今朝はスマホから投稿しましたが、写真が旨く送れませんでした。

なので、今朝の釣果を捌く前に撮り直したので・・・。

IMG_2933[1].jpg

IMG_2934[1].jpg
posted by マリン at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

おかず釣り

DSC_0040.JPG
今季一番の寒い朝、久しぶりに凪たので、東側の港へオキアミの餌釣りに行ってきた。

まだくらい港は、常連さんが一人、真鯵が五匹釣れたようです。

早速支度して、電気浮きに明かりを点けてカゴ仕掛けを投入すると、二投目で鯵が掛かってきた。

帰宅迄の凡そ2時間、こぶりなイサキやシマアジ、真鯛も塩焼き用にお持ち帰りです!
posted by マリン at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記