2023年02月01日

食べごろサイズの寒平目が・・・


IMG_2023-02-01-09-03-05-834.jpg

今朝は西風が強く、日の出の頃に羽伏港付近を散策した後、だれも居ないゴロタ海岸に下りてみた。

IMG_2023-02-01-07-38-46-483.jpg

IMG_2023-02-01-07-11-56-574.jpg
ウネリは高くないけど横風が強いので、岩に砕けた波が頭上に降り注いで、濡れると指先が冷たくなります。

IMG_2023-02-01-07-11-50-103.jpg

陽が昇り始めると帰り時間が近づいて、戻りかけた場所で思いがけない当りが・・・肉厚の寒ビラメ(47cm)、岩の上まで抜き上げた。

IMG_2023-02-01-07-02-30-556.jpg

寒平目と寒椿・・・寒真鯛も釣りたいです。







posted by マリン at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年01月31日

ぎりランカーサイズのウゴイが・・・

昨日夕方、東側の港へオキアミの餌釣りに出かけた。

かご仕掛けを投入して、暫らくすると50cm位のササヨが掛かって、玉網で掬おうと構えたら口切れ、オートリリースです。

其の後は当たりが半時程ぱったり途絶えて、刺し餌も残ってくるようになり諦めかけた頃、30cm位の鯵が釣れた。

風も強くなってきたので二匹目が釣れたら帰ろうと、二匹目を釣り上げたら突如黒い猫が駆け寄って、横取りされてしまった。

IMG_2023-01-30-18-42-14-959.jpg

何が起きても不思議ではない世の中・・・続けてゴマサバ、鯵が釣れたので帰り支度です。


今朝は北寄りの風、吐く息が白くなるのは久し振りで、貸し切りの島内某所です。

だれも居ないので転ばないようにゴロタ石を移動しながら探って、半時程過ぎた頃突然の当たりにビックリして姿勢を崩してゴロタ石の上に尻もちです。

IMG_2023-01-31-06-46-36-698.jpg

IMG_2023-01-31-06-46-46-642.jpg

IMG_2023-01-31-06-59-00-537.jpg

IMG_2023-01-31-06-59-09-594.jpg

力強く走るので真鯛?かもしれないと体勢を立て直して、慎重に寄せてくると今季初となるウゴイ(ヒラスズキ)が姿を見せて、次の波を待って安全な場所までヅリ上げた。

IMG_2023-01-31-06-16-30-362.jpg

IMG_2023-01-31-06-46-14-333.jpg

体高もありづっしり重たい80cm、本当に久し振りでした。
posted by マリン at 10:12| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2023年01月30日

小振りなヒラメが・・・

今朝も西の風、相変わらず寒い朝・・・島内某所は何時も貸し切り状態です。

日の出の一時間ぐらい前から一段と冷え込み、ルアーチェンジがもどかしくなるほど指先が悴んでくる。

IMG_2023-01-30-06-30-04-555.jpg

飛沫が掛からないような場所を移動しながら探っていると、波打ち際付近で当りが・・・小振りな寒ビラメだけど肉厚なのでお持ち帰り決定です。

IMG_2023-01-30-06-53-56-590.jpg

その数分後に二匹目が、少しサイズUPして47cm。

IMG_2023-01-30-07-07-40-988.jpg

今日は午後からお休みなので、餌釣りで“寒”の似合う魚を狙ってみようと思います。

IMG_2023-01-30-07-08-00-548.jpg

IMG_2023-01-30-07-08-07-650.jpg

posted by マリン at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年01月28日

ひゃっこい、冷っこい・・・

今朝は北東の風、指先がしびれるくらいに明け方は、冷え込んできました。

IMG_2023-01-28-06-47-33-706.jpg

IMG_2023-01-28-06-57-33-580.jpg

ノーバイトの日が続いていたけど、今朝は三回のバイトがあって、二回目に小振りなイサキが・・・三回めもイサキのようだったけど数秒でフックアウト。

IMG_2023-01-28-06-05-54-127.jpg

IMG_2023-01-28-06-57-55-082.jpg

遠くの山並みは伊豆半島、富士山も・・・。

IMG_2023-01-28-06-58-22-715.jpg

其の後はぱったりと当りが途絶えたので、新島港へ移動してカンパでもいないかと、シンペンで探っていたけど反応が無い。

足もと付近であ500gくらいのアオリイカを発見・・・。

直ぐにエギングも試してみたけど、三回投げて反応が無いので・・・諦めるのも早い。

IMG_2023-01-28-07-31-49-269.jpg

IMG_2023-01-28-07-31-37-763.jpg

大島の三原山も雪化粧してました。






posted by マリン at 11:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2023年01月24日

寒波よりカンパがいい・・・

今朝は北東の風、小雨が降っていたけど、この後今季最強の寒波が来る前にサーフのビッグワンを仕留めてやろうと、南側を探ってみたけど見かけたのはボラのジャンプ・・・そしてクサフグだけだった。

IMG_2023-01-24-07-26-35-964.jpg

フグ、福が来たってことで明日以降に期待が持てそうです。

昨日の朝、ゴロタ海岸で不発に終わった後、港の方に行ってみると常連さんが何か食わせたようで、ハリス2号でやり取りをしていて、数分後に浮いてきたのが70cm位はありそうな真鯛・・・。

IMG_2023-01-23-16-15-26-302.jpg

IMG_2023-01-23-07-22-46-961.jpg

IMG_2023-01-23-07-23-02-496.jpg

余計なお世話かもしれないけど、軽量してみると4.47kgでした。

午後から新島港へシマアジ狙の釣行だったけど、上がってきたのはササヨ(イスズミ)、イシガキダイとか、本命は出なかったけど、アオムロ6匹・・・捌いて持ち帰りです。

IMG_2023-01-23-13-59-38-919.jpg

IMG_2023-01-23-14-12-34-075.jpg

IMG_2023-01-23-14-00-02-849.jpg

IMG_2023-01-23-15-25-40-706.jpg

夕方は羽伏港でフカセ釣りで、寒メジナを狙ってみたけど不発・・・でした。

IMG_2023-01-23-16-15-26-302.jpg

IMG_2023-01-23-16-15-32-815.jpg

沖の方で常連さんが、45cm位の口太メジナを上げていました。
posted by マリン at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年01月19日

ナンヨウカイワリ、寒椿・・・

今朝は北東の風、ゆっくり起きて東側の港付近に行ってみると、相変わらずの濁りとウネリが高いので、間々下海岸へ・・・。

IMG_2023-01-19-07-13-03-125.jpg

IMG_2023-01-19-07-12-43-271.jpg

普段ここでは使うことないバイブ系のミノーをセットして、第一投目着水後数秒ホールさせて曳き始めると同時に当りが・・・小振りなナンヨウカイワリです。

IMG_2023-01-19-06-55-16-457.jpg

沈み根のある所はFミノーに替えて、探ってみたら数投目でサイズアップ、45cm位はありそうです。

IMG_2023-01-19-07-19-09-563.jpg

寒椿の季節には、やはり寒の付く魚が釣りたい・・・。

IMG_2023-01-19-07-32-44-409.jpg

IMG_2023-01-19-07-32-35-180.jpg

IMG_2023-01-19-08-31-16-480.jpg

IMG_2023-01-19-08-31-10-126.jpg

posted by マリン at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年01月17日

アオヤガラが・・・

昨日の午前中、新島港へアオムロ釣りに参加しに出かけてみたけど、だれもコマセ釣りをしている人は居なかった。

IMG_2023-01-16-10-26-04-524.jpg

IMG_2023-01-16-10-25-46-547.jpg

暫らくウキ釣りで、コマセを撒いているとアオムロが回遊してきて、ほぼ入れ食い状態になり、足元でも群れ始めて、20リッターのバケツは八分目位になったので、後は常連さんに任せて釣り止めに・・・。

午後からは東側の港で、フカセ釣りで寒メジナを狙ってみた。

IMG_2023-01-16-16-21-07-537.jpg

良い感じの手応え途中で口切れだったり、寒メジナは手のひらサイズで一匹だけ・・・。

これはもしかしたら寒メジナの60cmクラスかなと、慎重に寄せてくるとササヨ好きにはたまらない良く肥えたイスズミ。

IMG_2023-01-16-16-53-13-484.jpg

IMG_2023-01-16-17-33-31-335.jpg

此処でのお持ち帰りは、イサキとゴマサバでした。


今朝も北東の風、いつものゴロタ海岸へ行ってみるとウネリがあって危ないので、西側の波穏やかな場所でルアー釣り・・・明け方になって冷え込んできた。

IMG_2023-01-17-06-52-33-561.jpg

IMG_2023-01-17-06-52-22-729.jpg

IMG_2023-01-17-06-46-47-937.jpg

帰り間際に漂流物が引っかかったような、なんだろうと寄せてくると、メーターオーバーのアオヤガラ。

食べたら旨いらしけど、今回も放流です。




posted by マリン at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年01月15日

黒根港でショガンパが・・・

今朝は、南岸低気圧が通過して、置き土産にウネリを・・・間々下海岸はちょっと荒れ気味でした。

IMG_2023-01-15-07-09-25-583.jpg

IMG_2023-01-15-07-09-30-309.jpg

IMG_2023-01-15-07-09-40-673.jpg

日の出の頃まで探ってみたけど、海からの反応はなかった。

其の後帰り道、ルアーの泳ぎをチェックするのに新島港で試してみると、蛍光グリーンのメーター位はありそうなダツがおいかけてきた。

二回目には、ダツと5〜6匹ショガンパの群れが追いかけてきたけど喰いつくまでには至らなかったので、小さめのルアーに替えたらすぐにショガンパが喰い付いてきた。

IMG_2023-01-15-07-33-54-620.jpg

IMG_2023-01-15-07-33-57-601.jpg

ショガンパの活性は高く二匹目を釣り上げたところで、早めに切り上げた。

そのころ新堤では、アオムロの泳がせ・・・マグロ狙いの仕掛けに、72〜3cmのヒラメを昨日来島された常連さんが釣り上げたと、見せてくれました。

他にもイサキやおおきなアオムロやらコロダイで、クーラーはいっぱいでした。

posted by マリン at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年01月13日

タマンが・・・

今朝は北寄りの風、久しぶりに凪ぎた間々下海岸に下りてみた。

だいぶ浜長けが短くなって、満潮時には水没しそうな護岸の上を移動しながら南側の砂浜をルアーを投げて探って行くと明るくなるころにはアカゴイの磯の入り口付近・・・。

ルアーの着水点が見えるころになって、突然ひったくるようなな当りが・・・身構えていなかったので体勢を崩されて砂浜にこけてしまった。

元気よく突っ走るので多分キシビディ(ハマフエフキ)に違いないと、ドラッグを締めて寄せてくると食べごろサイズの60cm位でした。

IMG_2023-01-13-06-27-21-947.jpg

サーフでの年明け初の獲物なので、今回は種の繁栄とこれからの無事故、豊漁を祈念して放流することにしました。

IMG_2023-01-06-07-15-13-105.jpg

IMG_2023-01-13-07-00-46-028.jpg

IMG_2023-01-13-07-00-36-841.jpg

年の瀬から年明けの今日まで、サーフでのルアー釣りは結果が出せないでいましたが、これを機に期待が持てそうです。



posted by マリン at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年01月06日

小さなブリッコ・・・

今朝は北寄りの風、いつもの海岸は、思っていた以上に砂を巻き上げたような濁りが沖の方まで広がっていたけど、どうなのか試しに下りてみた。

IMG_2023-01-06-07-08-58-271.jpg

IMG_2023-01-06-07-09-05-052.jpg

IMG_2023-01-06-07-09-17-054.jpg

ウネリも高く、セットで大波が来ると足元を掬われそうになので、気を付けて探っていきます。

帰宅時間が迫ってきたころ、ルアーに何者かが触ったような感じが・・・数十メーター先の水面を何者かがよぎったように見えたので、その方向にルアーを投げて曳いてくるとガツンとあたりました。

IMG_2023-01-06-06-37-51-210.jpg

・・・50cm弱のブリッコでした。

IMG_2023-01-06-07-15-13-105.jpg

IMG_2023-01-06-07-15-24-861.jpg

今朝も本命に出会えなかったけど、朝練の季節はこれからです。
posted by マリン at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年01月04日

五目釣り・・・

遅くなりましたが、
明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします。

IMG_2023-01-04-06-47-43-121.jpg

今朝は目覚ましより、一時間遅く起きてしまい、東側のいつもの海岸へ・・・着いた頃には日の出の頃でした。

IMG_2023-01-04-06-47-52-347.jpg

濁りも取れて風は南から、うねりも収まってきて・・・半時程探ってみたけどノーバイト、近頃は諦めるのも早い。


昨日の夕方、羽伏港でオキアミの餌釣りをしてきた。

IMG_2023-01-03-16-41-49-617.jpg

IMG_2023-01-03-16-41-56-019.jpg

フカセ仕掛けに最初に喰い付いてきたのは、イシガキダイの幼魚。


IMG_2023-01-03-16-18-22-184.jpg

二匹目は、はじめてお目にかかるオシャレコショウダイの幼魚。

IMG_2023-01-03-16-33-11-234.jpg

三匹目は、高級魚?の石鯛(36cm)・・・美味しそうなのでキープです。

IMG_2023-01-03-17-04-46-268.jpg

四匹目タカノハダイの幼魚はリリース・・・。

IMG_2023-01-03-17-12-57-060.jpg

五匹目は、マサバのようなゴマサバ?・・・旨そうなのでお持ち帰り決定です。

IMG_2023-01-03-17-59-24-137.jpg

明日から”夢とロマンのルアー釣り”、早起きして頑張るぞーっ!
posted by マリン at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年12月21日

ブリッコ、アオムロが・・・

今朝は、冬型が緩んで南西の風が吹く予報だったので、新島港でシマアジ釣りに参加してきた。
5時半ごろ家を出て、黒根港はすでに常連さん達がゴマサバとかが上がっていて、小シマはまだのようです。

IMG_2022-12-21-07-18-47-568.jpg

IMG_2022-12-21-07-18-56-704.jpg

IMG_2022-12-21-07-19-10-715.jpg

サビキ仕掛けで、最初の当たりは小さめのブリッコが・・・二匹目はサイズアップして、それからはアオムロがつれだした。

IMG_2022-12-21-07-27-00-204.jpg

地側の常連さんが、小シマや良型の口太メジナを釣り上げたので、そろそろ自分にもと・・・期待したけど、今朝のお持ち帰りはこんなかんじです。

水温が下がってきたので、シャークアタックも一度も無かったので、これかららが楽しみです。
posted by マリン at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年12月17日

ツバメコノシロが・・・

今朝は西の風が凪ぎて、東側の海岸での朝活・・・砂浜に下りて、明るくなってからゴロタ石の上を移動しながら探ってみた。

日の出前、潮がかなり引いていて、時々ルアーが沈み根に掛かったり・・・ルアーロストは無かったけど、当たりも無いまま時は過ぎてゆきました。

IMG_2022-12-17-07-21-10-409.jpg

IMG_2022-12-17-07-21-01-613.jpg

IMG_2022-12-17-07-20-49-248.jpg

帰宅時間が迫ってきたので、車を止めてある南側の階段付近に戻る途中・・・足場の不安定なゴロタ石の上で突然の当たりきた。

IMG_2022-12-17-07-06-51-086.jpg

真鯛のような引きでゴロタ石の上からよろめいて落ちそうになったけど、体勢を立て直して引き寄せてくると,南方系の魚・・・アゴナシ(57cm)、元気良かったです。

IMG_2022-12-17-07-20-41-862.jpg

今日は午後から南岸低気圧が通過して雨模様に、また強力な冬型になりそうです。
posted by マリン at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年12月13日

雨が過ぎると冬型に・・・

IMG_2022-12-12-15-25-05-911.jpg

IMG_2022-12-12-15-25-08-366.jpg

昨日の夕方、餌釣りの支度で東側の港へ出かけた。

IMG_2022-12-12-16-34-15-257.jpg

IMG_2022-12-12-16-34-26-205.jpg

釣り始めて小一時間、ウキが沈むことも無く夕暮れ時、いつの間にか自分ひとりに・・・。

IMG_2022-12-12-16-47-18-145.jpg

ウキに灯りを点けて、数投目にようやくウキが沈んで・・・イサキを抜き上げた。

それから立て続けに当りが来たけど、途中で口切れ・・・いい感じの引きだったので、もしかしたら本命だったかもしれないけど、それっきりで、餌盗りもいなくなった18時を過ぎ、お片づけです。


今朝は目覚ましが鳴る頃は、激しい雨音・・・二度寝、五時半ごろ起きだして、日の出前の東側の海岸へ行ってきた。

ゴロタ海岸へ下りるころには辺りは明るくなって、小雨も・・・うねりも高いので、そこ其処に切り上げて港でジギングを試してみた。

だれも居ない貸し切り状態の岸壁で、帰宅時間が迫った頃ようやく当たりが・・・ショガンパが数匹追いかけてきた。

IMG_2022-12-13-07-24-32-134.jpg

明日から冬型の気圧配置が強まりそうです・・・サーフの季節がやってきました。



posted by マリン at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年12月11日

座布団サイズか・・・

今朝は西の風が強く、目覚ましより一時間も寝坊してしまったので、島内某所の海岸へゆっくり出かけた。

日の出前のサーフは、横風と濁りも気になったけどヘッドライト無しで石の上を転ばないように、慎重に移動します。

港よりの一見穏やかそうに見えても,ウネリがセットで入ってくると岩に砕けた波が正面から,左右から頭上に降り注いで来るので・・・安全第一です。

いつものように一発頭上から被った後に、突然の当たりが波打ち際の近くで、喰いついた瞬間に尾びれが見えたので・・・。

緩くしてあったドラッグを締めて石の上に釣り上げててみると、リヤーフック一本が口の外側にスレ掛かり、緩めた瞬間にフックアウト・・・危ういところでした。

IMG_2022-12-11-06-43-00-250.jpg

IMG_2022-12-11-07-09-15-431.jpg

今季4匹目のヒラメは、サイズUPして74cmでした。

IMG_2022-12-11-07-09-30-187.jpg

IMG_2022-12-11-07-09-35-491.jpg

IMG_2022-12-11-07-09-47-092.jpg







posted by マリン at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年12月09日

小ビラメが・・・

今朝は東寄りの風、羽伏浦海岸は久しぶりに凪いで、ゴロタ付近も入れるようになった。

IMG_2022-12-09-06-23-29-653.jpg

半時程当たりも無く過ぎて、日の出間近に小さな当たりが・・・ルアーとさほど変わらないショガンパが立て続けに喰い付いてきた。

IMG_2022-12-09-07-08-31-606.jpg

IMG_2022-12-09-07-08-40-575.jpg

IMG_2022-12-09-07-08-21-760.jpg

IMG_2022-12-09-06-54-35-540.jpg

日の出の後に帰宅時間が迫ってきたころ沖目の方で当りが・・・ショガンパよりは少しは手ごたえのある引きで砂浜にズリ上げて、小振りなヒラメ(43cm)だけど肉厚なので、お持ち帰り決定です。

posted by マリン at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年12月04日

サーフを諦めて・・・

今朝は南西の風が強く、羽伏港方面や間々下海岸もかなり強烈な横風か向かい風・・・なのでそんな展開を予想してたので、新島港でサビキ仕掛けで小シマ釣りに参加してきた。

地側の激戦区は常連さんで賑わっていて、後から参加なので空いている沖側の方で仕掛けを投入してみた。

IMG_2022-12-04-06-51-20-558.jpg

IMG_2022-12-04-06-51-28-481.jpg

IMG_2022-12-04-06-51-37-808.jpg

するとアオムロがポツリポツリ釣れだして、サメは不在のようだけど小シマもいないようです。

IMG_2022-12-04-07-16-12-534.jpg

食べる分だけ釣れたので、早めに切り上げて葉物野菜の害虫(青虫、ヨトウムシとか見つけたら握りつぶす)の駆除、水遣り・・・朝活も意外と忙しない。
posted by マリン at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年12月03日

アゴナシが・・・

今朝は北東の風、波穏やかな間々下海岸へ・・・。

土曜日の朝なので、釣り人の姿が久し振りに4〜5人、南の方までソーシャルディスタンスは十分すぎるぐらいです。

オリオン座が西の空に、水平線近くで瞬いてる頃、突然の当たりが・・・イサキより引きが強いので、ドラッグを締めて一気に巻いてくると、いつの間にか波に乗って砂浜に打ちあがっていました。

港ではオキアミの餌釣りでよく上がる珍しい魚、ナンヨウアゴナシとかツバメコノシロとかの名前らしい。

IMG_2022-12-03-05-46-31-851.jpg

美味しい魚のようですが、今回はダメージ無くフックも外れたので、海に帰ってもらうことにした。

IMG_2022-12-03-06-30-59-896.jpg

IMG_2022-12-03-06-30-53-728.jpg

IMG_2022-12-03-06-30-45-405.jpg

明日は冬型の気圧配置・・・あの場所が出来そうです。
posted by マリン at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年12月02日

アオムロ、小シマが・・・

今朝は西の風がやや強く、東側の海岸は横殴りの風・・・でも来たからには、ウエーダーを履いてゴロタ石を移動するのも修行のうちなので、小一時間程ルアーを投げながら探ってみたけど、反応が無いので早めに切り上げた。

IMG_2022-12-02-06-39-07-014.jpg

新島港では常連さんが、小シマのサイズが少し大きくなったとのことで、折角なので餌釣りの支度もしてあったので、仕掛けを投入してみた。

IMG_2022-12-02-07-34-01-667.jpg

IMG_2022-12-02-07-34-10-235.jpg

するとアオムロがすぐに掛かって、半時程で口切れもあったけど、我が家で食べるには十分のお持ち帰りができた。

IMG_2022-12-02-07-33-51-325.jpg

夕暮れ時のシマアジ釣りは、シャークアタックも半端ではないようだけど、かいくぐって上がったキロUPのサイズもでたようです。




posted by マリン at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年12月01日

食べごろサイズの・・・

今朝は西寄りの風、東側の港へ・・・ゴロタ海岸が波が高くて入れなかったときは、港で餌釣りの支度もして出かけた。

日の出の一時間ぐらい前、港には誰も居なくて、波もそんなに高くないので、ウエーダーを履いて下りてみた。

干潮から上げ潮に入ったばかりのタイミングだったので、いつもより前の岩の上からルアーを投げても飛沫を被らないので安心です。

半時程でヘッドライトが無くても石の上を移動できるようになったので、足場の良い岩の上から投げ続けていると突然ガツン!とかなり沖の方で・・・。

サラシの中で喰ってきたのでウゴイかなと思ったけど、まあまあなヒラメ(60cm)・・・波打ち際から岩の上に抜き上げた。

IMG_2022-12-01-06-38-10-867.jpg

この場所は、普段は波が高くて釣り人を寄せ付けないけど、久し振りにウネリが収まったので、嬉しいお持ち帰りができた。

IMG_2022-12-01-07-26-35-918.jpg

IMG_2022-12-01-07-26-44-890.jpg

IMG_2022-12-01-07-26-57-419.jpg

IMG_2022-12-01-07-28-54-115.jpg

posted by マリン at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記