2018年10月19日

まあまあな真鯛が・・・

今朝は北東の風がやや強く、日の出の一時間くらい前に東側の港へ行って見ると、常連さんがハマフエフキを玉網で掬いあげたところだった。

暗闇の先端付近はドッカ〜〜ンッ!!と、大波が打ち寄せて堤防の半分くらいまで洗い流していたので、乾いている場所に車を止めてカゴ釣りの仕度を始めた。

明るくなるにつれて下げ潮になるけど,更に波が高くなって、やばいんじゃないでしょうか・・・。

IMG_3832[1].jpg

IMG_3835[1].jpg

IMG_3836[1].jpg

狙いはキロアップのシマアジ・・・まあ釣れるなら何でもいいんだけど、餌盗りが多くて浮きを沈めないのに餌がとられてしまう。

半時程過ぎて,餌盗りの正体が・・・クサフグでした。

ブリッコらしきボイルがあって、手前には餌さ盗りだらけと思われたので、遠投してみた。

すると浮きが立って竿受けにセットした直後に当たりが・・・・。

シマアジと違う引き、たぶん真鯛・・・やっぱり真鯛〈68cm〉が浮いてきて、隣の常連さんが掬ってくれました。

IMG_3830[1].jpg

IMG_3831[1].jpg

シマアジは明日以降へ持ち越しです。
posted by マリン at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月17日

アマジョでショガンパが・・・

今朝は東よりの風、夜の開けきっていない小雨の羽伏港で、サビキ釣りを始めてみた。

ブッコミ釣りの活餌,鯵とかムツっ子・・・アマジョ〈ハタンポ〉でも何でも良かったけど,何も釣れない・・・。

予定通りいかないもので、ならばジギングでカンパを狙ってみるかと半時程試してみたけど反応が無いので元の位置に戻り,サビキ釣りを再開・・・。

地側でムロアジの良形が上がったので,こっちにも回ってくるだろうと本気モードになってきた。

しかしその一匹で終わってしまった。

IMG_3829[1].jpg

IMG_3828[1].jpg

すると助け舟が,帰り支度を始めた常連さんが、「アマジョを使う?」って聞いてきたので、、「ウン、アイガトー!」・・・残り四匹を貰って,活餌のブッコ釣りをを始めた。

IMG_3827[1].jpg

三匹目を使ってそろそろ帰宅時間が迫ってきたので、他の竿を畳んで片づけを始めたら,いきなりドラッグが鳴って良い感じの当たりが・・・。

勢い良く持ち込んだのでこれは大物に違いないと,ドラッグを締めて合せてみると,それほどでもない・・・ショガンパ(42cm)でした。

IMG_3826[1].jpg

夜明けの釣り仲間のおかげで、ボウズ逃れが出来て・・・君に感謝です!!



posted by マリン at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月16日

小シマ、イサキ・・・

昨日の夕方、東側の港へオキアミの餌さ釣りに出かけた。

五時のチャイムが鳴って暫くすると、浮きに灯りをつけて仕掛を流すと小振りなイサキが喰い付いて来た。

小型のシマアジは、尾頭付きの焼き魚用にお持ち帰り・・・です。

IMG_3819[1].jpg

良形のイサキも混じって,当たりも頻繁に来たけど,小シマらしきバラし釣れた数より多かった気が・・・。

IMG_3823[1].jpg


そして再び夜明け前の羽伏港でジギングを試してみた。

IMG_3822[1].jpg

IMG_3821[1].jpg

IMG_3820[1].jpg

日の出の頃に久し振りの当たりが・・・47〜8cmの小振りなカンパでした。
posted by マリン at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月07日

コロダイが・・・

今朝は南西の風が強く、夜明け前東の空には三日月が・・・黒根港でシマアジ釣りに参加してきた。

IMG_3813[1].jpg

IMG_3814[1].jpg

大型船が発着するあたりで、カゴ仕掛を投入して暫くすると沖のほうで常連さんがまあまあなイサキや真鯛を上げていました。

シマアジのキロオーバーが釣りたかったけど、浮きを沈めたのはショガンパや小シマ・・・。

そして良い感じの手応えコロダイ(48cm),2号竿では抜き上げられなかったので,隣の常連さんが玉網で掬ってくれました。

IMG_3811[1].jpg

IMG_3815[1].jpg

IMG_3816[1].jpg

今朝のお持ち帰りはこれだけ、シマアジはまた明日・・・です。

posted by マリン at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月26日

夜釣り・・・

もううんざりの台風24号が、不穏な動きを・・・どうかこっちには来ません様にと祈るばかりです。

昨日、そんな台風の影響を受けてか秋雨前線が活発になり伊豆七島方面には竜巻注意報が出たり、雨脚が強くなったりしたけど、夕方には雨も小降りになって来たので、オキアミの餌さ釣りに行って来た。

東側の港へ行って見ると,丁度常連さんが竿を曲げているところ・・・良形の真鯛を無事玉網で掬い上げているところに遭遇。

IMG_3797[1].jpg

IMG_3796[1].jpg

常連さんは他のにもイサキやソーダガツオ、真鯛は全部で四尾・・・食べきれないほど釣れたので早上がりしていきました。

手のひらサイズの尾長メジナ、ササヨを数匹放流した後、電子浮きに替えてイサキが釣れだした。

IMG_3798[1].jpg

IMG_3799[1].jpg

クロアジが釣れた後は餌さ盗りのハタンポが出始めたので、自分の腹も空いてきたので帰り支度です。


今朝は再び羽伏港・・・クルクル(弓角)で小振りなソーダガツオが二匹釣れました。

IMG_3800[1].jpg
posted by マリン at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月15日

ギンガメアジが・・・

今朝は北東の風、予報が雨マークだったので、合羽を用意して新島港へ出かけた。

ジギングを試して半時余りノーバイトのまま、明るくなってきてホッパーやシンペン、青物用のミノーを試してみたけど、どれも反応が無かったので此処には魚が居ないと諦めて、近くのビーチに移動・・・。

IMG_3785[1].jpg

IMG_3783[1].jpg

何時もより波穏やか,ベイトの気配も無いけど、折角来たのでジギングを試してみた・・・。

此処も不在、と諦める前にシンペンを試してみると,数投目でようやく魚信が・・・今季初の手のひらサイズのメッキでした。

IMG_3780[1].jpg

IMG_3784[1].jpg

・・・これっきりでした。


オキアミの餌さ釣りでは,南方系のキチヌが釣れたり、夜釣りのイサキやクロアジが良さそうです。
posted by マリン at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月11日

メジナやササヨ、イサキが・・・

昨日の夕暮れ時にオキアミの餌さ釣りの仕度をして、羽伏港へ出かけた。

IMG_3770[1].jpg

南西の風がやや強く向かい風,餌が解けるまでジギングを試してみると,一投目で60gのジグに38cmのショガンパが喰い付いて来た。

これは入れ食いかと思ったけど日没まで小一時間は,全く反応が無かった。

なのでオキアミの餌さ釣りに切り替えて,カゴ仕掛けを投入すると直ぐにあたりが・・・小振りな口太メジナガ立て続けに三匹、いづれもリリース。

IMG_3771[1].jpg

ササヨの50cmUPも、ササヨ好きの人に釣られた方が良いのでこれも放流・・・。

IMG_3772[1].jpg

定時放送が終わる頃には風が一段強まってきたけど、まあまあなイサキ(40cm)が釣れたので、辛抱しながら頑張ってると小振りなイサキやクロアジも釣れた。

IMG_3773[1].jpg

IMG_3774[1].jpg

益々風が強くなって,飛沫が上がり始めて車も自分もびっしょりになったので早仕舞い・・・我が家で食べるにはこれだけあれば充分です。
posted by マリン at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月09日

日曜日の朝・・・

日の出前の東側の漁港へ行って見ると、風も凪いで思ったより釣り人も少なくて、常連さんの横でジギングを試してみた。

すると一投目,着底してラインを巻き始めると直ぐに当たりが・・・まあまあなサイズのイサキ〈42cm〉がリヤーにがっちり喰い付いていた。

IMG_3765[1].jpg

そんな地合いに、常連さん達もショガンパを数匹上げてるようでした。

IMG_3767[1].jpg

IMG_3766[1].jpg


それから小一時間当たりもなかったので,新島港へ移動して式根島方行でジギングを再開してみたけどノーバイトで帰宅・・・また明日です。

IMG_3768[1].jpg

IMG_3769[1].jpg
posted by マリン at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月07日

台風の後、北の大地が揺れた・・・

台風21号が各地に甚大な被害をもたらして、北海道方面に通り抜けたと思ったら、道南の大地が震度7と大きく揺れて甚大な被害をもたらした。

心よりお見舞い申し上げます。そして一刻も早く復旧されることをお祈りしています。


今朝は南西の風が昨日よりはおさまって,東側の港へ行って見ると珍しく一番乗り・・・。

仕度をしていると常連さんが一人・・・先に仕度が出来たので、風に向かってジギングを始めた。

一投目は何事もなく、二投目でリヤーフックにリーダーが絡んで,三投目で突然の当たりが・・・根固め付近で喰い付いて来たので強引に巻いてるとまあまあなカンパが浮いてきた。

IMG_3761[1].jpg

リヤーにがっちり掛かっているので抜き上げてみると,58cm・・・久し振りのお持ち帰りです!


二匹目を狙って暫く頑張ってみたけど,南の方から雨雲が近づいてきたので土砂降りにならないうちに切り上げた。

IMG_3762[1].jpg

新島港へ着く頃には雨も上がって、西の空には虹も掛かっていました。

IMG_3763[1].jpg





posted by マリン at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月01日

雲行きが怪しくなってきた・・・

今年最強の台風21号が勢力を強めながら北上しています。

台風が通過するたびに各地で起きる土砂災害、どうか無事に通過してくれと願うばかりです。

今朝も南西の風が強く、明け方には雨も降ってきたので、ゆっくり起きて新島港へ行ってみた。

IMG_3744[1].jpg

IMG_3743[1].jpg

IMG_3747[1].jpg

取りあえずジギングを試してみると,いきなり当たりが・・・数秒でフックアウトした後は,小一時間ノーバイトのままでした。

お持ち帰りの無い日が続いています。

IMG_3748[1].jpg

IMG_3749[1].jpg

IMG_3750[1].jpg

IMG_3752[1].jpg

店先で育てている唐辛子もたわわに実り、アオムロの大漁を待っているかのようにまだ青いほうが多い・・・。

IMG_3754[1].jpg

IMG_3753[1].jpg
posted by マリン at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月12日

ショガンパやマヒマヒが・・・

6時ごろの新島港・・・トップ系のミノーでショガンパが。

IMG_3729[1].jpg

その後新堤に行って見ると常連さん達がシイラの抜きアゲサイズを立て続けに上げていました。

IMG_3731[1].jpg

IMG_3732[1].jpg

IMG_3735[1].jpg

急いでロッドを継いで、ジグをセットして投げ始めたときに、50メーター位の沖で地側にジャンプしながらシイラの群れが移動中・・・ヒット!

IMG_3733[1].jpg

この一匹が上がると,群れはどうやら過ぎて行って、暫く投げ続けたけどそれっきり・・・帰宅時間、大型の定期船のアンカーを下ろす音が響いてきた。

夜釣りではイサキやゴマサバが賑わっているようですが,シャークにご用心です。
posted by マリン at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月10日

シイラ祭り・・・

台風13号が日本のはるか東へ抜けて、新島の海も夏らしく碧く澄んできた。

今朝もゆっくり起きて,新島港へ行ってみると,生き餌の浮き釣りでは良形のカンパが、ルアー釣りではシイラや小型のスマガツオも上がったようです。

IMG_3724[1].jpg

我が家の唐辛子が赤く色づいてきたので、そろそろアオムロが旬・・・丁度その小さな群れが通りかかったのでサビキ仕掛を出して暫くコマセを撒いてみたけど、そう簡単には釣れません。

結局諦めて反対側の式根島方行へメタルジグを投げてみると、何と三投目ぐらいに当たりが・・・60cm程のシイラが喰い付いて、5〜6匹一緒についてきた。

IMG_3722[1].jpg

これは簡単に抜き上げて、シイラ好きの人へのお持ち帰り決定・・・。

大型の定期船が利島沖に小さく見える頃,いつの間にか皆帰って新島港新堤には自分ひとりになって、ルアーロッドを畳む前に、駄目もとでもう一度ジギングを試してみた。

すると二投目当たりが、いい感じの手応え・・・カンパ?かも知れないと思ったらジャンプする魚影、今度はちょっと大きめなシイラです。

まあまあなシイラが仲間を引き連れて、浮いてきたけど抜き上げれる重さではない・・・玉網もギャフも反対側に止めてある車の中、誰か来ないか通りすがりの人を待つしかない。

逃げられてもいいからとサイド抜き上げを試みたけどドラッグが滑って旨く行かない・・・そんな時一台の白いバンが近づいてきた。

釣り仲間の救世主が現れた・・・竿を持ってもらい、ギャフを車から出して、無事にキャッチアップ出来たのは君のおかげです!

IMG_3725[1].jpg

お蔭様のシイラは4.5kg・・・どんな時も玉網は直ぐに手の届く場所に置いておかなければいけないと思い知った朝。

IMG_3727[1].jpg
posted by マリン at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月08日

台風13号接近中・・・

今朝の6時頃の海浜パトロール、展望台から羽伏港を・・・これからもっと荒れてくるはずです。

IMG_3709[1].jpg

IMG_3710[1].jpg

IMG_3712[1].jpg

西側の海は、それほど荒れてはいない。

のろのろ台風は,新島へは夕方に最接近して明日未明にかけて銚子方面へ過ぎてゆくようです。

IMG_3714[1].jpg

IMG_3715[1].jpg

IMG_3717[1].jpg

IMG_3718[1].jpg

IMG_3720[1].jpg

いづれにしても被害が出ないよう、さっさか通り過ぎてもらいたい。
posted by マリン at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年07月25日

ひさしブリッコです・・・!

今朝は北東の風、昨日の朝より涼しくなった感じ・・・何時ものように羽伏港へ行ってみた。

ルアー釣りの常連さん達はまだ誰も上げてないようで,水温が28℃越えが影響しているのか、港周辺には青物が回遊していないのか、もうあの日以来カンパチに縁が無い・・・。

活餌のブッコミ釣りでは、まあまあなカンパ、ヒラメやブリッコも上がってるようなので、そろそろそっちの仕度もしないと・・・。

それでも皆さんは頑張って,ルアーをただ只管に投げ続ける、奇跡をしんじて・・・とは言え陽が昇るにつれて気温が上昇してくると参加者も一人二人と帰り始めて、いつの間にか三人だけ・・・。

はるか潮目の先にゴマサバらしきナブラが立っているけど、近づいて来そうで・・・いつの間にか消えて、何時しかシイラでもいいから,ゴマサバでもいいから当たりが欲しいと思ったら,ついに表層付近で当たりが来た。

IMG_3669[1].jpg

IMG_3670[1].jpg

ゴマサバよりは引きがいいので、シンペンに喰いついてきたのは抜き上げサイズのブリッコ(53cm)、久し振りのお持ち帰りです。

IMG_3672[1].jpg

交通事故にあったようなサヨリちゃん・・・可哀そうなのでリリースしました。

IMG_3678[1].jpg

IMG_3677[1].jpg

IMG_3675[1].jpg

posted by マリン at 11:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2018年07月16日

アフターセブン・・・

IMG_3659[1].jpg

今年の夏は、海も陸も暑い,熱い・・・!

黒潮の真っ只中,水温は27.3℃、平年偏差で+4.5度、海水に手を入れてもぬるま湯のような感じ・・・。

昨夜は仕事終わりに、新島港へオキアミの餌さ釣りに行って来た。

空いてる場所に車を止めて,海水を汲んだり仕度をしていると沖のほうで海面がざわついてる感じが・・・。

カゴ仕掛けを投入して,直ぐに当たりが今が旬のまあまあなゴマサバが喰い付いてきた。

これは入れ食いになると思ったけど、そうでもなく浮きを沈めない餌盗りが、多分クサフグ・・・狙いは浮き下を深くして真鯛狙い。

<それから半時程経ってゴマサバがきて、浮きに当たりが戻って来た。

IMG_3660[1].jpg

IMG_3661[1].jpg

小振りなシマアジ、イサキと順調に釣れだしたけど、針掛かりした魚を横取りしてゆく厄介な奴が・・・3メーターくらいはありそうなシャークだ。

・・・そんな訳で8時半を回ったところで,腹も空いてきたので帰り支度。

IMG_3665[1].jpg

IMG_3662[1].jpg


posted by マリン at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年07月10日

夜釣りで・・・

昨日は午後からお休みだったので、所要を片付けて夕涼みがてらオキアミの餌さ釣りに行って来た。

IMG_3649[1].jpg

IMG_3648[1].jpg

陽が沈むまでエギングやルアーを試してみたけど反応が無いので,浮きに灯りをつけてカゴ釣り仕掛を投入すると程なくして小振りなイサキが喰いだした。

一時間半位の間に、産卵明けの33〜38cmのイサキと小振りなゴマサバが二匹・・・お持ち帰りには充分なので、おなかも空いてきたので帰り支度です。

IMG_3650[1].jpg

IMG_3651[1].jpg


今朝はゆっくりと起きて,東の港へ行って見ると常連さんが一人、活餌のブッコミ釣りを・・・今朝は当たりも無いようです。

潮は南から北へゆっくりと、濁りはかなり沖の方まで張り出していて岸壁の際にはイサキやメジナ、20cm位の鯵の群れも見えて、良い感じなんだけどルアーに反応する魚影は手のひらサイズのショガンパだけ・・・。

昨夜釣れたイサキを捌く作業があるので、早めに切り上げた。

IMG_3652[1].jpg
posted by マリン at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年07月07日

3kgUPが・・・

今朝は南西の風が止んできたので、まだ日の出前に東側の港へ・・・。

土曜日なので釣り人で賑わっていたけど,活餌のブッコミ釣りでもルアーにも反応が無いようです。

白い濁りは沖まで広がっていても、沖の方では40cm位のハガツオや25cm位のショガンパが単発で上がりだしたけど,潮が動いていないので活性が高くない。

その内集中力が途切れて,ジグを根掛かりさせて貴重なジグを殉職させてしまった。

IMG_3640[1].jpg

常連さん達も一人二人と帰り始めて、気がつけば地元は自分だけ・・・。

帰宅時間が迫った頃,突然の当たりが・・・根固めコンクリート付近で喰い付いて来たので,根に被られないようにやり取りしているとギャラリーも集ってきた。

IMG_3638[1].jpg

ここでバラすとショックが大きいので,慎重に強引に巻いてくると完璧なフッキングで浮いてきたカンパ
(68cm、3.1kg)・・・抜き上げるには重いので玉網で掬いあげました。

IMG_3639[1].jpg


IMG_3642[1].jpg

IMG_3645[1].jpg

posted by マリン at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年07月03日

食べ頃サイズの真鯛が・・・

昨日の夕暮れ時、畑の草刈作業を適当に終えて、新島港へオキアミの餌さ釣りに行って来た。

日没までの間,エギングを試したら三投目ぐらいで小振りなアオリイカが・・・今年はイカ様に縁が無く初アオリなので小さくてもお持ち帰り決定です。

IMG_3633[1].jpg

IMG_3634[1].jpg

それからサイズUPを目指したけど、地側のほうで良形の真鯛が上がったようなので,カゴ釣りに切り替えた。

IMG_3635[1].jpg

程なく浮きが沈んで、シマアジのような引きだったけど足元でバラシ・・・直ぐに針を結び直して仕掛を投入するとまた当たりが・・・。

今度は真鯛の引きだったけど,途中でフックアウト・・・なんかついてない。

IMG_3636[1].jpg

三度目の正直で、今度こそはばれない様に寄せてくると、多分♀の真鯛〈67cm、3.1kg〉を無事玉網に納めることができた。




posted by マリン at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年06月30日

ラインブレークが二回・・・

今朝は南西の風,土曜日なので東側の港は,餌さ釣りの常連さんやルアー釣りの人で賑わっていました。

IMG_3629[1].jpg

IMG_3631[1].jpg

ジギングの常連さんが立て続けにまあまあなカンパを二匹抜き上げた後,自分にもようやく当たりが・・・隣の常連さんに玉網で掬ってもらいました。

IMG_3628[1].jpg

その後ミノーに変えて程なく当たりが・・・大物の手応えだったけど一匹目のカンパとのやり取りでラインに傷が出来たか、強引に巻き始めたらプッツンとPE側が切れてしまった。

気を取り直して、それからラインを巻き変えたばかりのロッドに替えて、ジギングを始めてみたけど更に思いもよらない出来事が・・・。

殉職させてしまったミノーとジグ、60cm位のカンパは難無く仕留められたけど,メタルジグに足元で喰い付いて来たモンスターは一気に50メータくらい突っ走って、それから南へ走って、いったん止ったかと思ったら今度は北に走って、凡そ10分位でPE2号200メーターを絞り切っていきました。

此処は黒潮流れるパシフィックオーシャン、マグロかヒラマサのレジェンド越え・・・だったとしても不思議ではないのです。

今朝は日の出の頃から、50〜60cm位のカンパが活餌のブッコミ釣りでもルアー釣りでも十数匹は上がっていたようです。

IMG_3632[1].jpg

明日はどんなビッグワンが待ち受けているか、色んなことが起きるから釣りは楽しい!
posted by マリン at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年06月29日

久し振りの2kgUP...

此処頃は気持ちがだらけてる所為か、目覚ましを午前三時にセットしても、夢見心地で消してしまいそれから目覚めたのが窓が薄明るくなってきた頃・・・。

昨日より南西の風が落ちてきたので東側の港へ行って見ると、白い濁りが沖の方まで張り出してはいるけどいい感じで、丁度常連さんが”でっかいのにぶった切ラれた!”と帰るところ、”そいじゃオイが敵をとるから!”と入れ違いに竿を出した。

IMG_3621[1].jpg

程なく当たりが、合わせを入れると根固め付近できつきしめてあったはずのドラッグが出されて、何も出来ないまま痛恨のラインブレーク、あえなく返り討ちに・・・。


予備の竿に持ち替えて、それから半時程経ってみんな帰った後に、また根固め付近で当たりが・・・今度はドラッグをぎっちり締めておいたので、結構てこづったけど浮いてきたので玉網は用意してあったけど抜き上げた。

IMG_3620[1].jpg

56cmの食べ頃サイズ、リーダーを点検してみると傷だらけでやばい状態だった。

IMG_3623[1].jpg

かなり手ごわいサイズも回遊しているので、明日こそは早起きをして仕留めてみたい・・・。

IMG_3624[1].jpg

IMG_3627[1].jpg





posted by マリン at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記