2018年11月06日

ナンヨウカイワり、イサキが・・・

昨日の午後、二週間ぶりにシークレット入り口付近へ行ってみた。

IMG_3896[1].jpg

穏やかな凪ぎの日が続いたので,砂が戻りつつあるような・・・浜丈が戻って来たような感じがする。

IMG_3893[1].jpg

IMG_3894[1].jpg

今はまだ秋・・・あんまり実感が無いけど、確実に西風のシーズンがしのび足で近づいています。

IMG_3897[1].jpg


夕方何時もの場所へ、オキアミの餌さ釣りに行ってきた。

IMG_3900[1].jpg

この場所は掛けた獲物を鮫に奪われることも無いけど、本命のシマアジに良く似たナンヨウカイワりやブリッコ、ショガンパや小振りなイサキが釣れた。

IMG_3902[1].jpg

IMG_3903[1].jpg

ナンヨウカイワりはシマアジの近縁種、顔だけ見ればそっくり・・・焼いても刺身にしても結構いけます。

お持ち帰りは我が家で食べるには充分なので,潮が変わって当たりが無くなった18時を回った頃には帰り支度です。
posted by マリン at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月04日

キロUPのシマアジが・・・

昨日の朝は午前三時に起床、東側の港でシマアジ釣りに参加してみた。

4時ごろからイサキの当たりは頻繁にあって,小型のシマアジやナンヨウカイワり,ギンガメアジも釣れたけど本命のシマアジが掛かると,横取りしていく奴が・・・間違いなくkgUP のシマアジを三回持っていかれました。

IMG_3880[1].jpg

IMG_3881[1].jpg

IMG_3882[1].jpg

イサキなんかには見向きもしない、グルメな3メーターはあろうかと云うシャーク・・・どうにも止められない。


そして今朝は東よりの風で,時々雨が強く降ってきたりしたけど,昨日に続いて午前三時に起きて,新島港へシマアジ釣りに参加してきた。

四時ごろから釣り始めると,餌盗りがアマジョ〈ハタンポ)・・・立て続けに釣れたのでブッコミ釣りの生き餌にするためにブクブクで四匹だけ活かしておいた。

ゴマサバの群れれが通り過ぎて,やっと本命の当たりが・・・鮫に横取りされないようガンガン巻いて,今季初ものなので丁寧に玉網で掬いあげた。

IMG_3884[1].jpg

それから潮が変わるとあたりが無く,カンパ狙いのブッコミ釣りに切り替えた。

IMG_3887[1].jpg

IMG_3885[1].jpg

すると一投目から当たりが,40cm位のショガンパが・・・。

二投目は反応が無く,三投目でいい感じの手応えが・・・浮いてきたのはまあまあなカンパチ(65cm、
血抜きをして3.035kg)、隣の常連さんに玉網で掬ってもらいました。

IMG_3889[1].jpg

IMG_3890[1].jpg

IMG_3892[1].jpg

久振りに海の神様が微笑んでくれたような・・・そんな気がしました。



 

posted by マリン at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月30日

シマアジ狙いだったけど・・・

冬型の気圧配置が続いて、西よりの風が強く吹いています。

昨日の夕方,黒根港でオキアミの餌さ釣りで,シマアジ釣りに参加してみた。

IMG_3872[1].jpg

IMG_3871[1].jpg

情報ではシマアジの良形がかかると,十中八九ビッグシャークに横取りされてしまうらしい。

カゴ仕掛けを投げ始めて,初めて浮きが沈んだので,これは今季初のキロUPのシマアジに違いないと、鮫に横取りされて堪るかと強引に巻いてくると、良い感じの手応えだけど何か違う・・・浮いてきたのは良く肥えたコロダイ〈59cm〉だった。

IMG_3870[1].jpg

その後は,電器浮きを点けて夜釣りへ・・・小シマが一匹、餌盗りのアマジョ〈ハタンポ〉とムツっ子が釣れだしたので7時頃には帰り自宅です。


ルアー釣りでは日の出の頃,サーフでもショガンパ、港からのジギングが・・・生き餌のブッコミ釣りでは3kgUPのカンパも上がっていました。

IMG_3864[1].jpg
〈10月27日)

IMG_3869[1].jpg
〈10月28日)

昨日の朝の活餌のブッコミ釣りでゲットしたショガンパ達を、羽伏港で捌いてお持ち帰りです。

IMG_3873[1].jpg
posted by マリン at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月23日

ササヨにオジサン、そしておじさん達も頑張っていた・・・

昨日の午後、気なっていたシークレットの入り口付近に行って来た。

IMG_3844[1].jpg

IMG_3843[1].jpg

ここ数年に無いぐらい波打ち際が山側に迫っていて、落石ゾーンの壁際まで・・・とても危険です!

これから西よりの風の日が続いて,砂が戻ってくることを祈るしかない・・・。

IMG_3846[1].jpg

IMG_3847[1].jpg


昨日の夕方,十四夜の月が東の空から昇り始めたころ、久し振りの地磯へオキアミの餌さ釣りに行って来た。

IMG_3848[1].jpg

水温の下がり目に良く口を使うイスズミが立て続けに5〜6匹、そのつど玉網で掬うので額に汗が滲んできます。

IMG_3849[1].jpg

IMG_3852[1].jpg

そしてオジサンを抜き上げて,浮きに電気を点ける頃、小振りなイサキが喰いだした。

IMG_3855[1].jpg

餌盗りのハタンポが出始めた、定時放送が流れる頃には帰り支度です。


今朝は北東の風,日の出のころ羽伏港へ行って見ると良形の口太メジナを釣り上げたところ,折角なので撮らせてもらいました。

IMG_3857[1].jpg

IMG_3858[1].jpg

IMG_3860[1].jpg

イシガキフグやウツボを上げていた人も・・・夜明け前の暗い時間にはイサキや小型のシマアジを沢山釣り上げた人もいたようです。
posted by マリン at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月20日

ブリッコ、ソーダガツオとウミスズメ・・・

昨日のお昼ごろ来島された馴染みのアングラーさん・・・早速夕方には間々下海岸でのノルアー釣りで喰いの渋い中、ショガンパをゲット。

IMG_3837[1].jpg

今朝は何処へ出かけたのでしょうか?

夜明け前,今日も東側の港へオキアミの餌さ釣りに出かけた。

先端付近は波が被っていて、四番目の到着だったので、地側のほうでオキアミのカゴ釣りを始めた。

半時程餌盗り・・・やっと浮きが沈んで巻いてくると横っ走り、40cm位のブリッコだった。

IMG_3841[1].jpg

IMG_3840[1].jpg

小さいソーダガツオ〈28cm〉が立て続けに二匹,そして最後はウミスズメ・・・また明日頑張りましょう。

IMG_3839[1].jpg


posted by マリン at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月19日

まあまあな真鯛が・・・

今朝は北東の風がやや強く、日の出の一時間くらい前に東側の港へ行って見ると、常連さんがハマフエフキを玉網で掬いあげたところだった。

暗闇の先端付近はドッカ〜〜ンッ!!と、大波が打ち寄せて堤防の半分くらいまで洗い流していたので、乾いている場所に車を止めてカゴ釣りの仕度を始めた。

明るくなるにつれて下げ潮になるけど,更に波が高くなって、やばいんじゃないでしょうか・・・。

IMG_3832[1].jpg

IMG_3835[1].jpg

IMG_3836[1].jpg

狙いはキロアップのシマアジ・・・まあ釣れるなら何でもいいんだけど、餌盗りが多くて浮きを沈めないのに餌がとられてしまう。

半時程過ぎて,餌盗りの正体が・・・クサフグでした。

ブリッコらしきボイルがあって、手前には餌さ盗りだらけと思われたので、遠投してみた。

すると浮きが立って竿受けにセットした直後に当たりが・・・・。

シマアジと違う引き、たぶん真鯛・・・やっぱり真鯛〈68cm〉が浮いてきて、隣の常連さんが掬ってくれました。

IMG_3830[1].jpg

IMG_3831[1].jpg

シマアジは明日以降へ持ち越しです。
posted by マリン at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月17日

アマジョでショガンパが・・・

今朝は東よりの風、夜の開けきっていない小雨の羽伏港で、サビキ釣りを始めてみた。

ブッコミ釣りの活餌,鯵とかムツっ子・・・アマジョ〈ハタンポ〉でも何でも良かったけど,何も釣れない・・・。

予定通りいかないもので、ならばジギングでカンパを狙ってみるかと半時程試してみたけど反応が無いので元の位置に戻り,サビキ釣りを再開・・・。

地側でムロアジの良形が上がったので,こっちにも回ってくるだろうと本気モードになってきた。

しかしその一匹で終わってしまった。

IMG_3829[1].jpg

IMG_3828[1].jpg

すると助け舟が,帰り支度を始めた常連さんが、「アマジョを使う?」って聞いてきたので、、「ウン、アイガトー!」・・・残り四匹を貰って,活餌のブッコ釣りをを始めた。

IMG_3827[1].jpg

三匹目を使ってそろそろ帰宅時間が迫ってきたので、他の竿を畳んで片づけを始めたら,いきなりドラッグが鳴って良い感じの当たりが・・・。

勢い良く持ち込んだのでこれは大物に違いないと,ドラッグを締めて合せてみると,それほどでもない・・・ショガンパ(42cm)でした。

IMG_3826[1].jpg

夜明けの釣り仲間のおかげで、ボウズ逃れが出来て・・・君に感謝です!!



posted by マリン at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月16日

小シマ、イサキ・・・

昨日の夕方、東側の港へオキアミの餌さ釣りに出かけた。

五時のチャイムが鳴って暫くすると、浮きに灯りをつけて仕掛を流すと小振りなイサキが喰い付いて来た。

小型のシマアジは、尾頭付きの焼き魚用にお持ち帰り・・・です。

IMG_3819[1].jpg

良形のイサキも混じって,当たりも頻繁に来たけど,小シマらしきバラし釣れた数より多かった気が・・・。

IMG_3823[1].jpg


そして再び夜明け前の羽伏港でジギングを試してみた。

IMG_3822[1].jpg

IMG_3821[1].jpg

IMG_3820[1].jpg

日の出の頃に久し振りの当たりが・・・47〜8cmの小振りなカンパでした。
posted by マリン at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月07日

コロダイが・・・

今朝は南西の風が強く、夜明け前東の空には三日月が・・・黒根港でシマアジ釣りに参加してきた。

IMG_3813[1].jpg

IMG_3814[1].jpg

大型船が発着するあたりで、カゴ仕掛を投入して暫くすると沖のほうで常連さんがまあまあなイサキや真鯛を上げていました。

シマアジのキロオーバーが釣りたかったけど、浮きを沈めたのはショガンパや小シマ・・・。

そして良い感じの手応えコロダイ(48cm),2号竿では抜き上げられなかったので,隣の常連さんが玉網で掬ってくれました。

IMG_3811[1].jpg

IMG_3815[1].jpg

IMG_3816[1].jpg

今朝のお持ち帰りはこれだけ、シマアジはまた明日・・・です。

posted by マリン at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月26日

夜釣り・・・

もううんざりの台風24号が、不穏な動きを・・・どうかこっちには来ません様にと祈るばかりです。

昨日、そんな台風の影響を受けてか秋雨前線が活発になり伊豆七島方面には竜巻注意報が出たり、雨脚が強くなったりしたけど、夕方には雨も小降りになって来たので、オキアミの餌さ釣りに行って来た。

東側の港へ行って見ると,丁度常連さんが竿を曲げているところ・・・良形の真鯛を無事玉網で掬い上げているところに遭遇。

IMG_3797[1].jpg

IMG_3796[1].jpg

常連さんは他のにもイサキやソーダガツオ、真鯛は全部で四尾・・・食べきれないほど釣れたので早上がりしていきました。

手のひらサイズの尾長メジナ、ササヨを数匹放流した後、電子浮きに替えてイサキが釣れだした。

IMG_3798[1].jpg

IMG_3799[1].jpg

クロアジが釣れた後は餌さ盗りのハタンポが出始めたので、自分の腹も空いてきたので帰り支度です。


今朝は再び羽伏港・・・クルクル(弓角)で小振りなソーダガツオが二匹釣れました。

IMG_3800[1].jpg
posted by マリン at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記